よくある質問 - 無線

カテゴリ

このカテゴリ関連の情報

カテゴリ FAQ 最新FAQ

無線

6 外部アンテナの利用やケーブルの延長は可能ですか?

FAQ

以下はカテゴリ内に掲載されているFAQです。

WS-Z6000AやGW-Zシリーズなど、920MHz無線製品でアンテナ付タイプのものは別売の延長ケーブルアンテナ(MP-R31)をお使いいただけます。

できるだけ高い場所で、無線機相互間に障害物のない見通しの効く場所に設置して下さい。
金属は電波を反射するのでできるだけ金属から離すようにして下さい。
一部の塗装は金属粉を含むのでこのようなものは金属に準じて扱って下さい。

延長ケーブルアンテナ(MP-R31)を利用可能な機種では、高い位置や金属箱の外に延長ケーブルアンテナを設置して到達距離を伸ばせる場合があります。

数10GHzの電波は雨の影響を受けますが、920MHz帯は殆ど影響がありません。雨よりも人や物の移動による影響の方が大きいといえます。

インバータのノイズは数百kHzから数十MHzまでのものが多く、920MHz帯のノイズが発生することは殆どありません。
電気溶接の火花が周囲に飛び散る環境でお使いいただいている例もございます。

最大出力が20mW以下で送信時間も短いため、PHSや無線LANよりも影響が少ないと考えられます。しかしながら、医療機器等への影響は設置状況や相手方機器によって異なるため個別にご判断下さい。

無線通信は電波の不達がかならず発生いたします。
データが不達の場合は再送を行いますが、データの欠落が全く許されないような重要なモニタには不向きです。
また、制御データのやり取りを行う場合はデータが不達の時にフェイルセーフが働くよう、お客様でシステム構成をご検討下さい。